株式会社海賊 -海賊の歴史-

HISTORY -株式会社海賊 海賊の歴史-

平成 4年12月
平成4年12月、岡山初のもつ鍋専門店「海賊」創業。
岡山市今(現在の本店所在地)に産声をあげました。
創業者である高杉自身が、本場博多で勉強し、研究し「これだ!」と思える味ができあがり海賊は誕生しました。
他のもつ鍋店では味わえない海賊独自の味です。
色々なもつ鍋を食べ歩いたといわれるもつ鍋通な方でも、「この味は初体験!」と絶賛されます。
自分が納得、自信を持っておすすめできる味は、今でも変りません。
平成10年12月
平成10年、「有限会社海賊」誕生。
法人化いたしました。従業員の身分保障がお客様の満足アップに確実につながると信じての決断でした。
従業員一同、お客様に喜んでいただけることを第一に努めさせていただいております。
平成12年 5月
平成12年、本店増築。
より多くの方に喜んでいただきたく、増築させていただきました。
座席数は倍の120席に!鍋を囲んでいただくには最適の座敷席を大幅増。
平成12年10月
グルメ番組デビュー!
岡山では類を見ないもつ鍋専門店「海賊」に、ついに地元テレビ番組の取材が!
以来、何度もグルメ番組などに取り上げていただき「もつ鍋といえば海賊」と言われるまでになりました。
平成13年 3月
平成13年、念願であった支店「岡山駅前店」オープン。座席数100席。
若年層や女性をターゲットにしたモダンでお洒落な店内で、本店とは違った雰囲気でもつ鍋を楽しんでいただける店舗です。
「ヘルシーで美味しい!」と、女性のお客様も急増しました。
平成17年 4月
海賊宅配事業部スタート!
岡山を離れてしまった海賊ファンの方に、「海賊の味が忘れられない!」「また食べたいけど岡山まで行けない!」などの嬉しく、
また寂しい声をたくさんいただきました。
そこで、全国へちらばった海賊ファンの方、また、まだ海賊を知らない全国の方へ是非海賊の味を楽しんでいただきたい!と、平成17年4月、宅配事業部スタート!
海賊のお店の味そのままをお届けするため、厳密な具材バランスでお届けしています。
平成18年10月
株式会社へ組織変更。
海賊を愛してくださるお客様のおかげで、15周年を迎えることができました。これを機に株式会社へ組織変更いたしました。
また、資本金も500万円へ増資。今後も、よりいっそう、お客様へ満足を提供できるよう、精進して参ります。
平成20年 5月
海賊 温羅家(うらんち)あくら通りオープン!
平成20年5月、海賊3店舗目「温羅家(うらんち)あくら通り」オープン!
海賊が『地産池消』をコンセプトに、名物のもつ鍋と岡山県産の食材を使用した料理やお酒をメインに、県内外のお客様に喜んで頂きたいという思いでオープンしました!
席数は80席、和風モダンでスタイリッシュな空間で、ゆったりと造った掘炬燵やカウンター席は、岡山の夜を十分に堪能して頂けると思います!
平成22年 4月
資本金増資
資本金を500万円から1,900万円に増資する。
平成22年 6月
駅前ホルモン酒場海賊オープン!
海賊岡山駅前店を『若い女性が気軽に集える』をコンセプトとした、もつ鍋と焼肉の専門店『駅前ホルモン酒場海賊』にリニューアルオープンし、新たな客層・業態へチャレンジする。
平成26年 4月
「海賊」を「九州料理 海賊」としてリニューアルオープン!
九州料理・ホルモン料理をメインに営業スタート。
ウェブサイトもリニューアルしました。
平成28年 2月
愛知県刈谷市の株式会社デンソー本社内社員食堂に、海賊ラーメン部初のフランチャイズ店舗出店。
PAGE TOP